本文へスキップ

雲見海底清掃 皆様のご協力お待ちしております。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0558-53-2012

〒410-3515 静岡県賀茂郡西伊豆町田子
2418-17

コンセプトイベント情報

雲見海底清掃2013開催。ダイバーさん、みんな集合!


天気は晴れ
1日中天気が良く海底清掃日和になりました。

水温19〜21℃  透視度10〜12m  透明度10m

雲見の海を綺麗にしたいという雄志達!去年より多くのダイバーが集結!


本日のゲスト様
ゲスト様
本当にお疲れ様でした。

本日の予定
1本目はがんばろう!海底清掃
2本目は
海底清掃をしたご褒美として外海禁漁区が解放に! 行きましょう禁漁区へ。(ファン)
3本目は雲見の定番 牛着岩へ(ファン)
4本目は雲見の定番 牛着岩へ(ファン)

ファンダイビング3本
料金は通常3ボート¥19500ですが
清掃価格として2ボート料金¥12500にて(ファンダイビング最大3ボートOK)
新規様・リピーター様みんなこの価格!(クリオネダイバーズ特別企画価格になっております)

今年も4ボートしてきましたよスタッフピース

海底清掃情報

今日は本当に疲れた海底清掃。なんでそんなに疲れたかと言うと空き缶やごみを拾うという優しいものではなく工事現場などで使われている単管や足場の回収。足場は途中から無理矢理ちぎったような感じで手を触れると危ないものなどや半分砂に埋まっている物、岩の下敷きになっている物など引っ張り出すのに一苦労・・。。
僕らが入った場所は体験ダイビングで使う赤い浜というポイント。
以前から見て見ぬふりされていた今回のごみ。
体験ダイビングを行うたびにゲスト様が怪我しないかな・・・
雲見の海って汚いっていうイメージがつかないかな。。。なんていつも思っていた場所のごみ。
海底清掃海底清掃
見て見ぬふりはやめよう!クリオネダイバーズ雄志が頑張って広い上げてきましたよ。
なかにはダイバー3人でも持ちあがらない物などあり大変でした。
ゴミ1部
海底清掃

この後は、ご褒美で禁漁区へGo!ポイントになっていない場所に入ってダイビング。
禁漁区へ
テングダイ・アジ・タカベ・・・どのチームもパットしない感じで終了してしまいました・・・。

残圧が残っているならカメが良く出るポイントを少し潜ってみる?なんて声が!!
もちろん行きたい!ということでカメポイントヘ。
しばらく水面を探して居ると短時間に、なんと2匹も水面で見る事ができました。
もぉ〜待ってられないと言う事で最大潜水10分と言う事でエントリー開始!
入ってすぐブザー音が鳴り響く!ダッシュで音の方に行くと、遠くの方で1m近いカメが泳いでいました。
中にはネコザメが居たよなんて言う声も・・・。
次回の清掃後のご褒美はここが良いな・・・なんて思うポイントでした。

3本目・4本目は定番のポイントでGo!
地形リクエストでしたのでガンガン泳いで沢山の穴に入ってきました。洞窟内に居るキンメモドキノ群れは見事!!ゲスト様は写真ではなくムービーで凄さを記録していましたよ。
洞窟ダイビング洞窟ダイビング

今日見た魚は
イシモチ群れ・ネンブツダイ群れ・メジナ群れ・イワシ群れ・キンギョハナダイ群れ・スズメダイ群れ・ソラスズメダイ群れ・タカベ群れ・アジ群れ・テングダイ・コロダイ・イシダイ・ブダイ・アカハタ・マツカサウオ・ハナタツ・オオモンカエルアンコウ・トビエイなど

ラストはウミウシも少し混ぜながら洞窟をご案内してもいいですか?と尋ねると、いいですよ。と言う返事があったので見てきました。

今日見る事ができたウミウシは全11種類。
アオウミウシ
アカエラミノウミウシ
アラリウミウシ ×2
オセロウミウシ 多数
オトメウミウシ
ガーベラミノウミウシ
キャラメルウミウシ
サガミイロウミウシ
サラサウミウシ
シロウミウシ
フジイロウミウシ
など

ダイビングポイント情報
雲見ダイビングポイント情報(6/5情報)
全域潜水: ダイビングOK 
透視度(6/5情報)→10〜12m
水温19〜21℃


田子ダイビングポイント情報
(6/5情報)
外海:ダイビングOK
湾内:ダイビングOK 
透視度(6/2情報)→
(湾内)5〜8m
(外海)8〜10m
水温19〜20℃


黄金崎ダイビングポイント情報(6/5情報)
全域潜水:ダイビングOK 
透視度
(6/5情報)→6〜10m
水温19〜20℃


スタッフ写真

shop info.店舗情報

クリオネダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2418-17

TEL.0558-53-2012
クリックで電話がかかります

FAX.0558-53-2012

→お問い合わせメール

→アクセス



海底清掃最新情報